コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

 KU-MA 子ども・宇宙・未来の会について〜KU-MAの目指すもの〜

宇宙を視座に大人が変わる、子どもが輝く。
美しい星が生まれる。

「子ども・宇宙・未来の会」は略してKU−MA(くーま=空馬)といいます。
ロゴマークの「K」は天翔るペガサス、 「A」は天体および細胞核をモチーフにとしています。 「KU−MA」は、Kodomo Uchu Mirai Association の略称です。
KU-MA名誉会長 的川泰宣よりKU-MA設立にあたって。

■KU-MAがめざす活動


宇宙教育を推進する

 子どもたちは、自然や生き物の生きた姿に接することによって「いのちの大切さ」に
 気づいていきます。「宇宙」に包括されるそれらのさまざまな素材を活用して、子ども
 たちの心に好奇心・冒険心・匠の心を育んでいくというKU-MAの宇宙教育コンセプトを
 実践していきます。

地域活動拠点をつくる

 KU-MAに共感するさまざまな組織・団体と幅広く協働し、
 日本の津々浦々に宇宙教育を推進する拠点を構築します。

宇宙教育リーダーのスキルアップ

 志を共有する宇宙教育の担い手たちが、ともに成長していく研修を行います。

宇宙情報を提供する

 国内外の最新宇宙情報をていねいな切り口で提供します。

世界の子どもたちへ発信する

 KU-MAが提唱する宇宙教育コンセプトを世界に発信します。

■あらゆる未来を目指す組織は、私たちのパートナー



活動拠点の構築―KU-MA活動の仲間たち

 KU-MAは、以下のようなさまざまな組織・団体と協働し、
 地域の力を結束し、地域と子どもたちを元気にします。
 ●青少年育成組織・学校・行政・企業・国際機関・海外団体等

■あなたが未来の子どもの未来を拓くキーパーソン!

KU−MAとは「子どもたちと豊かな未来を築きたい」と考える
宇宙を愛する人がみずからの意思で行動する組織です。



KU-MA活動の中心になるのはKU-MA会員(通称:クーマーズ)です。
KU-MAは、あなたの力を必要としています。
子どもたちを育む活動が、この国とこの星の豊かな未来を築く大きな力となるからです。
組織情報

設立 2008年5月19日(法人登記)

役員

名誉会長
的川 泰宣

会長
平林 久

副会長
遠藤 純夫(2016年7月2日逝去されました)

理事
秋山 智弘   稲葉 茂   小川 三夫   菊地 涼子   佐伯 平二   佐藤 勝彦
高柳 雄一   並木 道義   古川 章博   松本 零士   水谷 仁   山根 一眞

監事
鹿島 静夫


定款・会則
定款 会則(クリックすると全文を見られます)
所在地

事務局

〒252-0134
神奈川県相模原市緑区下九沢1576-11
子ども・宇宙・未来の会
電話・FAX 042-750-2690

(迷惑メール対策のため、jpg画像で表示しています)

「宇宙の学校」事務局

〒252-5210
神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
「宇宙の学校」事務局
電話・FAX 042-750-2690

(迷惑メール対策のため、jpg画像で表示しています)
※郵便物等は、上記の「宇宙の学校」事務局へお送りください。
リンクをされる方は、こちらのバナーをお使い下さい。




TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します