コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

「宇宙の学校」at航空宇宙シンポジウム2010
日時と場所11月27日(土) ポートメッセなごや
プログラムフィルムケースロケットを作って飛ばそう
講師・スタッフ講師:山地雅弘
参加数親子31組
主催航空宇宙シンポジウム実行委員会
KU-MA
後援愛知県教育委員会
名古屋市教育委員会
岐阜県教育委員会
三重県教育委員会


フィルムケースを使ってプチロケットを製作しています。


入浴剤と水を入れて、ロケットを発射します。始めに先生にやり方を習い、自分で量を加減しています。


工作が楽しくできました。



TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します