コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

山梨県甲州市立塩山中学校科学講演会「宇宙と人工衛星」
日時と場所12月10日(金)甲州市立塩山中学校
プログラム「宇宙について」&「人工衛星について」
講師・スタッフ講師:宮川 広(KU-MA会員)
参加数3年生160名
主催塩山中学校PTA

12月10日(金)に山梨県甲州市立塩山中学校で科学講演会「宇宙と人工衛星」を開催しました。 同校のPTA会長・同校OBで、KU-MA会員でもある宮川広が講師を務めました。

甲州市立塩山中学校はとにかく活気に満ちた学校です、生徒会で取り組んでいる挨拶運動、朝から気持ち良い元気な挨拶が学校中に飛び交っています。保坂校長先生が機会あるごとに生徒達に話している「心のものさし」づくり、そして学校は勉強するところだと言って文武両立を実践しています。勉強のみならず部活もおおいに頑張っています。ソフトボールとハンドボールが関東大会でベスト8、吹奏楽部は全日本マーチングコンテストで銅賞、柔道・陸上・バレーボール等で全国大会や関東大会に出場。部活以外でもキッズISO14000プログラム2年連続国際認定、そして日頃の環境活動が認められ日本電気協会より全国表彰(エネルギー教育賞受賞)、それから国際宇宙ステーションから送られてきた芽を育てたり、オーストラリアのメルボルンで行われた水ロケット世界大会に2名が出場しました。

今回の科学講演会、こんなに頑張っている生徒達の前で話しが出き、嬉しく思いました。 科学講演は昼休み時間に食い込んでしまいましたが、誰一人動かず最後まで話しを真剣に聞いてく れました。




TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します