入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

ちばサイエンスの会「宇宙の学校」千葉校 第2回スクーリング
日時と場所2017年8月26日(土) 植草学園大学
午前クラス10:00〜12:00 午後クラス13:30〜15:30
プログラム遠くへ飛ばそう、水ロケット
講師・スタッフ講師:三好 肇
スタッフ:山浦上次、重松義明、花嶋洋生、杉田信、青木玲奈
     楢橋真理環、近江敏治、岡本昌賢、久保田りか、中山米司
     中山亮、弓北清孝、吉田華乃、藤村政好、藤村怜子
     伊藤栞、西村華奈
参加数親子88組191名
主催NPO法人ちばサイエンスの会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター
後援千葉市教育委員会
協力千葉市科学館

 今回は恒例の水ロケット制作です。
 心配された天気も持ち、午前クラス、午後クラスともに2回の試射が出来ました。
 今回は手投げグライダー(F3K)ワールドチャンピオンシップ−ウクライナ大会に、
 日本代表で参加した平木さんが特別ゲストで来て下さり、デモ飛行を見せて下さいました。
 皆感激しておりました。


親子協力して作成中


高く飛ぶと良いな


F3Kカッコイイ!

次回は12月9日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します