入会案内
コンテンツ
KU-MAについて
リンク
会員向け
KU-MAの
おすすめ

惑星MAPS
〜太陽系図絵〜


宇宙飛行の父
ツィオルコフスキー
人類が宇宙へ行くまで


ニッポン宇宙開発秘史―元祖鳥人間から民間ロケットへ


世界でいちばん素敵な
宇宙の教室


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります
岡山「宇宙の学校」第2回スクーリング
日時と場所 2015年8月30日(日) 10:00〜12:30
プログラム海の色はなぜ青い
どんぐりのお話
講師・スタッフ講師:市川哲彦
スタッフ:生涯学習センター振興課職員、ぱるボランティア
     宇宙の学校指導者セミナー受講者 計19名
参加数 41家族111人
主催岡山県教育委員会
共催KU-MA JAXA宇宙教育センター


スタッフ打ち合わせ会




スクーリング開始




市川先生の丁寧な説明に聞き入る参加者




会場を暗くして実験開始




光の実験に、大人も子どももみんな夢中






参加者の感想
「空や海が青く見えることなど日常当たり前に思っていることの仕組みがわかり、
 大人の私もなるほどと思いました。」
「光の性質がよく分かりました。」
「子ども一人ひとりが実験に参加できて楽しく学べたと思います。」
「とても内容が濃く、興味深いものでした。」
「子どもも親も熱中して実験に取り組めました。」
「初めて知ることばかりで、親子ともども熱中しました。」

次回は11月日に開催予定です。


TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します