コンテンツ
KU-MAについて
入会案内
リンク
会員向け

KU-MAの
おすすめ


超巨大ブラックホールに迫る
「はるか」が作った3万kmの瞳


自然の謎と
科学のロマン(上)

Newton編集長の実験と工作動くもの浮くものの不思議

Newton編集長の実験と工作─光や電気の不思議─


小惑星探査機「はやぶさ2」の大挑戦 太陽系と生命の起源を探る壮大なミッション


新しい宇宙のひみつQ&A


宇宙人に会いたい!: 天文学者が探る地球外生命のなぞ


宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅

他にもおすすめがあります

YMコラム
2月24日「日本のお筝が晴れて宇宙へ!」

 子どもの頃からの憧れをかなえて、山崎直子さんが遂に宇宙へ行く。真 面目に前向きに、勇敢に夢を実現する彼女に心から祝福を送りたい。少し シャトルの発進が遅れているとはいえ、はやる心を抑えて、最後の訓練に 余念がないことであろう。

 ところで耳寄りのニュースがある。彼女の搭乗するスペースシャトルの ミッドデッキに、小さなお箏が密やかに搭載されているのである。飛行士 たちがシャトルに乗せて運ぶ荷物には、公式携行品と個人携行品がある。 このお箏は彼女が個人携行品として持って行くものなので、NASAとの折り 合いさえつけば、他人があれこれ口出しする筋合いのものではない。だか ら私ごときが何だかんだと言及してもしょうがないが、風の噂によれば、 最近お箏のお稽古人口が減っているらしいので、お箏の音が大好きな人間 として喜びの気持ちを込めてコメントしたいと思う。

 実は、ミッドデッキに乗せてあるお箏は、日本のお箏の70パーセントを 生産している福山市(広島県)で作られたものである。直子さんは小さい 頃からお箏の稽古に励んできた。お箏には生田流と山田流という二つの流 派がある。彼女は生田流の名手だ。もともと彼女はお箏を宇宙で弾いてみ たいという夢を持っていた。お箏の関係者と相談をしていたらしいが、彼 女の生活のほとんどがヒューストンなので、なかなかスムーズに話は進ま なかったであろう。

 そこにお節介なYMさんが口を出した。野暮用で福山に行った時に、酒 の席で直子さんのお箏の話を出した。そこにいた人が、お箏の製作現場と 積極的な仲介に乗り出し、あれよあれよという間に話が加速して行った。 直子さんからシャトルのコマンダーに確認してもらったら、大きさは35cm が限度だという。正直YMさんは「うへぇ―」と思った。大正琴だって60 cmくらいはある。「これは小さいなあ」――しかしできたのである。35cm のお箏が3面、ヒューストンに送られた。世界史上最小のお箏である。

 直子さんと私のメールのやりとりで面白かったことがある。恥をしのん で白状すれば、私が「琴」と書くと、彼女は必ず「箏」と書いてくる。し ばらくは私も意地で「琴」と書き続けていたのだが、そのうち無知の私に 判明したのは、「琴(きん)」は本来別の楽器であった。箏では柱(じ) と呼ばれる可動式の支柱で弦の音程を調節するが、琴には柱がない。だか ら、直子さんが持っていくのは、正しくは「箏」なのである。ところが妙 なことに、柱(じ)のことは「琴柱(ことじ)」と書くのが一般的だし、 箏の台も「琴台(きんだい)」と書くのである。まあ習慣だから文句をつ けても仕方ないが……。

 厳密に言えば、日本でも弥生時代から奈良時代の遺跡などから発掘され ている和琴(「わごん」または「やまとごと」)と呼ばれる6弦の琴があ ったらしいが、現在日本で広く知られている13弦の「箏」は、奈良時代に 唐から伝わり、奈良時代、平安時代に雅楽の中で用いられたのが始まりで ある。唐の「箏」は、かの有名な蒙恬が発明したと伝えられるが、本当か な?

 お箏をシャトルに搭載するとは言っても、そう簡単にはいかない。大き さの問題以外にも、琴台の塗料とか、あちこちに使っている接着剤の成分 をチェックしなければならないだろうし、お箏の「ツメ」だって象牙で作 ったものはワシントン条約があるからアメリカに運べないかも知れないし、 うっかりプカプカ浮かんでどこかへ行ってしまったら困る。いろいろと勘 案した結果、審査をパスしてミッドデッキまでたどり着いたのであろう。

 小さなお箏なのであまりに低い音は出ないから、あの出だしの低い 「春の海」は無理だろうから、やはり「さくら、さくら、やよいの空は… …」かなあ。ただし、個人携行品の場合は、飛ぶ前にあらかじめNASAとJA XAとの打ち合わせがない限り、飛行中のダウンリンクはできない約束であ る。今回はその打ち合わせはなかったから、何かのハプニングがない限り、 直子さんの飛行中にお箏の音が宇宙から流れてくることはないのだが、さ てどうなりますか? 

(YM)

<<「時代を超えるグランドデザイン」TOP「チャンドラヤーン」搭載のNASAのレーダー」>>
TOPKU-MAについて入会案内リンク会員向け

このサイトの内容の無断転載・複製を禁止します